すだれの房を仕上げました。

臙脂(えんじ)色の渋めの色合いです。

紐は撚り糸を使って組んでいるのでかなりしっかりしています。

菊結びの形も簡単には崩れることは無いと思います。

画像は最後の仕上げで房のクセを蒸気に当てて取っているところです。

 

クセのついた房は古いも新しいも関係なく、この方法で伸ばすのが一番効果があります。

火傷には気を付けてください。一瞬でも相当熱いです。

すだれの房