今、工場内の一角で鯉のぼりの口ひもが作られています。

当工場で使う素材のほとんどは人絹(レーヨン)ですが

この鯉のぼりの口紐はほかの紐と違い素材はアクリルを使っています。

納品先ではカットする時に電熱ナイフを使用するために

熱で切れる素材という事でアクリルを選択しています。

アクリル糸

製紐機

koihimoup

パッと見では綿かなと思ってしまう風合いです。