提灯の房の下準備

盆提灯の房を作っている最中です。

手前が青銅色、奥が古代紫色。

まだまだ半製品ですが、この状態になるまでにもかなりの工程を経ています。

紐作り→結び→網作り→金紙貼り→網被せ→紐とロクロのボンド付け

明日、房付けをして提灯の房として仕上がります。

盆提灯の房も一昔前とは比べ物にならないほどカラフルになってきたのですが、

またベーシックな物へと原点回帰する事もあるのだろうかと思う今日この頃です。