現在、2種類の雛人形を作っているのですが、

落ち着いた色使いをしている方の雛人形にスポットを当ててみます。

「桃の節句、ひな祭り」と言うと明るいイメージなので、

どうしても華やかな色が好まれがちなのですが、

それでも控えめな落ち着いた色を好まれる方もいらっしゃいます。

かく言う私も落ち着いた色味は好きですので、

かなり個人的趣味の感覚で作った紐をお雛様に採用しています。

お雛様の一番外側の紐がそれで一本のボビンに3色の糸を巻き取り、

それを16本使って紐を組んでいるので目の細かい柄になっています。
紐作りのページをご参考ください)

ちなみに使っている色は赤、橙、臙脂(エンジ)の3色です。

IMG_6277

 

お内裏様も落ち着いた色合いで作っていますので、

なかなか渋めな雛人形に仕上がっています。

雛人形の紹介画像にこちらの使用頻度が少なめなので、

たまには主役にしてあげないと嫉妬しそうです。

組紐屋さんの雛人形 華

こちらのショッピングサイトで販売中です。

logo