IMG_7883

漬物を漬けているわけでわなく、

重石の下に沈んでいるのは瓢箪です。

少し前に蔓に下がっていた瓢箪をご紹介していたのですが、

ちょっと目を離した隙にこんな状態になっていました。

瓢箪の口の部分にドリルで穴をあけて、

瓢箪の中身のワタが腐ってしまうまで水に漬け込みます。

腐らせるのが目的ですので水は換えないまま放置です。

しっかりと蓋をして臭い対策必至です。