倉庫の糸置き場の一角にダンボールいっぱいの綿糸があります。

紺の綿糸

この原糸はお客様が骨董市で買い付けた物で、

糸の提供を受けて紐を作り残った糸を頂いた物です。

色は藍、紺、芥子、白の4色があったように思います。

この糸で組んだ紐がこちらです。

綿の紐

綿糸で組んだ紐は手触りも良く柔らかい風合いです。

この紐も糸と同様に秘蔵っ子となっています。