今日はサッカー日本代表のW杯2次予選の初戦でした。

まぁ、結果は置いといて。

日本代表のエンブレムが八咫烏(やたがらす)なのはご存知でしょうか?

三本足のカラスの事です。

この八咫烏の『咫』は単独ですと「あた」と読み、長さを表す漢字です。

親指と人差し指を直角に開いた長さを指します。

八咫から縮んで一咫半がある理想の長さらしいです。

一咫半この長さが自分に合うお箸の長さだそうです。

新しくお箸を買うときは指を開いて測ってみてはいかがでしょうか?

尺寸を普段使っているとこういう話も身近に感じます。