綛解き枠

綛(かせ)物の紐を解いています。

絡んだりしないように枠に掛けて手で繰りながら解いていきます。

この枠にかけて紐を解く時は独特なレトロな音が響きます。

30年程前ですが小学校の国語の教科書にあった『たぬきの糸車』で

おばあさんが糸を紡ぐ時と同じように「キーカラカラ、キークルクル」

みたいな渋い音です。

古典的な方法ですが、使いたい分だけ解いて使えて非常に重宝する道具です。