これは撚り房の下撚りをする機械です。

房を作る仕事に携わっていないと恐らく見る事がない機械でしょう。

この機械で何がなされているのかといいますと、

複数本の糸をまとめて撚りを掛けるという作業をしています。

ボビンを中心にアームが回転しているのがお分かりかと思いますが、

このアームが回転することにより糸に撚りが掛っていき、

と同時にボビンへ巻き付けの作業もなされています。

撚り房を作るには欠かすことの出来ない工程です。

 

撚り房って何?という方のためにに

次回は撚り房の説明をしてみようと思います。